お知らせ 事務所紹介 会員ページ トピックス解説 中小企業頑張れ
会計を理解しよう 税法を理解しよう 総務知識も知っておこう 弥生会計を活用しよう  
    データ書庫

お薦めサイト

HPご案内

 中小企業・中堅企業向けに経営計画作成のすすめセミナーを開催いたします。経営者の方に経営計画を作成しましょうと言いますと、「そんな先のことを考えるより大事なのは今だよ」、
「先のことなどわかるはずがない
のだから計画をつくっても絵に描いた餅にすぎない,無意味」という意見が多いように見受けられます。
  しかしながら、そうした現状追認的な思考では経営者が思い描く目標や理想は実現できないのでないでしょうか。現状から今日、明日と一歩一歩現実に受け身的に対応するのではなく、3年後5年後のあるべき姿を
まず決めて、そこに向かって現状では何をしなければならないのかを思考していく、いわば逆算的な考え方が今日のような先行き不透明な時代では必要となると考えます。
 そのために、作成していただきたいのが経営計画です。本セミナーではそうした経営計画作成について解説していきます。

 なお、本セミナーは経営計画作成の目的や効果を解説するセミナーです。実際に経営計画を作成して頂くためのセミナーとして「経営計画作成セミナー」も開催しております。

 

【中堅企業・中小企業のための経営計画作成のおすすめセミナー 】
 (1)平成27年12月14日(月)
  (2)平成28年1月24日(日)

   ※なお、上記の日程以外で受講を希望される場合、もしくは自社で開催を希望される場合には、できる限り対応させて頂きますのでご連絡をお願いいたします。
  ご連絡
メールの宛先は「こちら」です。


     開催時間はいずれも10:00から13:00までです。
   場所:青山公認会計士事務所(「地図」)
      (東京都荒川区西日暮里5-14-10サンライズビル4階、JR・東京メトロ西日暮里駅より徒歩約1分)
             吉野家が入っているビルの4階です。


【セミナー受講対象者】
  中堅・中小企業の経営者、幹部、その他セミナー内容に興味がある方


【セミナー講師】
 青山恒夫(公認会計士、税理士、ITコーディネータ)


【セミナー内容】

 1.経営計画の必要性
  ・現状から未来ではなく、未来から現状を考える
  ・将来のあるべき姿を目指して、現実とのギャップを埋めるよう経営計画(数値計画、行動計画)を作成する
  ・環境に振り回される受け身的(他律的)な経営から、自立的経営に舵を取る
  ・リスクに振り回されるのではなく、リスクを取りに行く
  ・経営者が決断した軸に基づいて、ぶれない経営を行う。
  ・キャッシュフローが継続して減少している場合、いつXディーが訪れるかが予測できる。

2.経営計画作成の進め方
 ・5年後のあるべき姿を描く
 ・現状を認識する
 ・そのギャップを認識する
 ・ギャップを解消するためのビジネスプランとタイムスケジュールを作成する
 ・ビジネスプラン等に基づき、必要な施策を実行する
 ・タイムスケジュールと施策の実行結果とを比較し、新たな施策を決定し実行する

3.経営計画作成実行の際の留意点
 ・現状分析を行い、現状において負の遺産があれば一掃する
 ・リスクを認識し、リスクに対する考え方を明確にする
 ・経営者、役員、社員の目的や意識を共通させる
 ・資金繰り計画も策定する
 

4.経営計画作成の失敗例
 ・会社風土によるもの
 ・経営計画作成の精度不足によるもの

5.経営計画ソフトによるシミュレーション

 
6.まとめ
 ・経営計画による経営には組織の整備が前提
  定款、組織図、業務マニュアルなど

 

【受講料】
 
6,480円(税込み)
 当事務所の会員の方は10%割引となります。
 申込と同時に無料会員に申し込まれた方については受講料を10%割引といたします。


【セミナー参加者への特典】

 ・セミナー内容は時間に比べて盛りだくさんとなりますので、セミナー終了後でもメールでご質問にお答えします。
 ・ご希望されるなら御社もしくは当事務所での個別面談を無料で行います。

 

【申込方法】
 1.下記の事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
  受講されるセミナー名:
  お名前:
  会社名:
  所属部課名:
  会社所在地:
  電話番号:
  その他:(複数人の申込みなど)

2.申込のメールを頂きましたら、折り返し、受講料のお支払連絡メールをお送りいたします。

3.受講料をお支払いいただきお申し込みは完了です。
  ご希望により請求書または領収書のどちらかを発行いたします。
  受講券は発行いたしません。

4.申込みメールの宛先は「こちら」です。
    もしくは
tsuneo@aoyamaoffice.com  までご連絡ください。

          その他、ご質問があれば上記のメールアドレスまでお願いいたします。
 

horizontal rule